顔のたるみに効くマッサージ

subpage1

年齢を重ねるとどうしても顔がたるんできてしまいます。


近年ではパソコンやスマホの普及で、下を向いている時間が圧倒的に増えてきました。

そうしたこともたるみに影響していると言えます。

マイナビニュースの情報を探すならこちらです。

毎日顔のマッサージをすることによって、少しでもたるみをなくし、生き生きとした印象を与えられるようにしたいものです。
顔のマッサージの方法は3つです。
一つ目は、口周りの筋肉を鍛えます。

口でイとウの形を交互に作り、それぞれ5秒間キープします。


その時に、これ以上はできないというぐらいイの時には思い切り口を引き、ウの時には思い切り口をつぼめます。



同時に発声をしてもかまいません。その時に、目も丸く大きく開けるようにすると、より効果的です。
二つ目は、口の中側から口周りの筋肉を鍛えます。舌で、口唇と両前歯の間をぐるぐると回します。5回回したら反対回しにします。

その次に、口の中に空気を含ませて、左頬、前歯と上唇の間、右頬、前歯と下唇の間に順々に入れ5秒ずつキープします。

口が疲れるぐらい空気はパンパンに入れます。


三つ目は、顎から首をすっきりさせます。
これはマッサージというより、運動に近いです。

顎の延長線上かつ両耳のすぐ下のコリコリとしたところを、自分が気持ちいいと思う強さで指やげんこつでマッサージします。

それから、足を肩幅に開いて立ち、天井を見上げます。

両肩を後ろ回しにぐるぐる回します。


腕は曲げて行い、30回を目安にします。



これらのマッサージひとつひとつは簡単で手軽にできますが、継続して行うことで、顔のたるみが解消できます。

よく解る情報

subpage2

顔のたるみは顔面の筋力の低下で起こるものです。でも毎日のマッサージでそのたるみに張りを持たせることができます。...

next

美容をよく学ぶ

subpage3

加齢とともに顔はたるみが目立ってきますが、たるんでくるとどうしても老けて見えてしまいますし、顔が大きく見えてしまう傾向にあります。美容医療なども劇的な改善が期待できますが、まだ初期であれば自宅でのケアでも改善が期待できます。...

next

関連情報

subpage4

年齢と共に気になってくるのが、顔のたるみです。歳だから顔がたるんでしまうのは仕方が無いと諦めてしまっている方もいますが、手軽に対策できる対策があります。...

next

プチ情報

subpage5

顔のたるみは、加齢などの影響により、肌のコラーゲンやエラスチンが減少した結果、筋肉が皮膚と脂肪を支えきれなくなり、重力で引っ張られて下がることで、起こります。このたるみは、老廃物や脂肪が体内で長く溜まることにより、促進されてしまいます。...

next